自己紹介と当ブログのコンセプト

はじめまして、あっきーこと保坂 陽大(ほさかあきひろ)です。

2019年12月現在、37歳。
1人法人を経営して7年目。
現在の年収はだいたい3,000万円くらいです。

東京と大阪に家を借りていて、行ったり来たりしながらフリーランスで仕事をしています。

 

好きなものは、ウイスキーとねこ。

Bar10というウイスキー専門サイトの編集長もやっています。

 

現在のメインの仕事は、大まかに言うとWEBマーケティングで、もうちょっと詳しく言うと、

 

  • WEB集客(SNS、SEO、広告運用)
  • サイト制作、アフィリエイト
  • DRM(メルマガ、[email protected]
  • WEBツール制作、運営、管理
  • サブスクリプション型コミュニティ運営
  • ネット通販事業

 

などを行いながら様々な人とコラボして企画を立ち上げたり、プロデュースしたりしています。

 

最近の実績で言えば、とあるビジネスネットスクールの立ち上げに携わり、SNS×ブログ×DRMを駆使して、わずか400人ほどの[email protected]集客で、3,600万円以上の売上を上げることができました。(自社商材なので決済手数料以外ほぼ利益)

※DRMとはメルマガや[email protected]を使ったダイレクトレスポンスマーケティングのこと。

 

 

こんなことが可能なのが、WEBマーケティングの力です。

 

これまでの実績と経歴

フリーランスと言っても僕の場合はちょっと変わっていて、だいたいいつも、1人ではなく誰かと組んで仕事をすることが多いです。

これまでにいろんな業界、スキル、人脈を持っている人とJV(ジョイントベンチャー、つまり共同事業)をしてきました。

 

これまでにやってきた主な仕事として、こんなものがあります。

 

ネットビジネススクールの運営で生徒400人以上(1年で売上1億以上)
全国1,000店舗以上の飲食店コンサルを行うカリスマ講師のプロジェクト立ち上げ
アフィリエイト業界に革命を起こした『みんてぃあ』こと新田祐士さんのコミュニティ運営および講師として活動
年商10億円超えの物販ビジネス会社を経営するカリスマ社長との共同プロジェクト

 

いろいろな業界のスゴイ方たちとお仕事をさせてもらうことで、最新のノウハウや、現場ならではのリアルな情報、経験をたくさん得ることができました。

僕はいつもディレクター的な立ち位置になることが多くて、共同事業として誘われる場合は、だいたいこの役目になります。

ただ、僕のモットーとして1人会社にこだわっていて社員を抱える気はまったくなく、常時10人以上のプロにあらゆる仕事を外注してディレクションしています。

そのお陰で、たった1人の会社でもレバレッジを効かせて年間億以上のお金を生み出すことができています。

 

このブログで発信する3つのテーマ

このブログでは、僕のこれまでの経験を活かして、フリーランスとして生きていくためのお金の稼ぎ方について発信をしていきます。

 

具体的には、3つのテーマに絞っていきます。

 

WEBマーケティング

エンジニアでもブロガーでも、個人店舗ビジネスでも、どんなジャンルのフリーランスでも集客は必須です。

SNSやブログ、広告などを使ってファンを集める方法について発信していきます。集客でつまずいているフリーランスが多いですが、集客さえ上手くいけばある程度お金は稼げます。

 

ビジネスモデル構築・仕組みづくり

フリーランスで稼いでいくためには、ビジネスモデル、戦略が大事です。ここがミスっているといくら頑張っても収入を伸ばすことができません。

継続的に利益を伸ばすことができ、さらに自動化、仕組み化が可能なモデルの構築方法について発信していきます。レバレッジを効かせて自由な時間とお金の両方を手に入れましょう。

 

脳みそアップデート方法

フリーランスで稼いでいくために必要な知識、マインドを身につけ、自分自身を進化させ続けるコツを発信していきます。

僕自身が成長してきた経験や、これまでに出会った数々のスゴイ方たちから学んだマインドや思考法をお伝えしていきます。

 

お金が全てではない。だからこそ稼ぐスキルを身につけよう

あなたがフリーランスの生き方を選んだのは(目指しているのは)、好きなことで生きていきたいからだと思います。

僕もそうです。シンプルに、好きな時に、好きな人と、好きなことをして生きていきたい。

10代の時にこの本に出会ってから、ずっとそう思ってきました。

by 高橋歩 著

 

好きなことを仕事にして、好きな仲間と好きなことをしながら成長し続ける。まさに、毎日が冒険。今もこの気持が、僕の最大のモチベーションになっています。

お金は、あくまで好きなことをして生きていくためのツールです。
だからこそ、好きなことで生きていくためには、まずはお金を稼ぐスキルを徹底的に磨くべきです。

まずは『稼ぐ』ことに集中しましょう。
稼ぎに直結するスキルから学んでいく、実践していくってことです。

これ、めちゃくちゃ大事です。いくら好きなことでも、食えなければ続けられないですからね。

 

フリーランス時代、到来!

今の世の中は、僕らみたいなフリーランスがめちゃくちゃ生きやすい時代です。こんなに個人で稼げる時代は人類史上かつてないです。

つまり、大チャンスです。

せっかくこんな時代に生まれたのに、好きなことを仕事にしないなんて本当にもったいないです!

だから僕は、好きなことで生きていく仲間が増えるように、この発信をはじめました。

 

実は、僕は、10代から20代の前半まで、プロミュージシャンを志してバンドをやっていたことがあります。(担当はボーカル&ギターでした)

もちろん当時は、マーケティングのマの字も知らない状態で、どうしたら売れるのか、人を集められるのかが1ミリもわかりませんでした。

当時はもちろんスマホなんてないですし、まだSNSもYouTubeもなく、個人がネットで発信をしていくなんて発想は全くありませんでした。

 

今だったら、Twitterやブログでいくらでも発信することができるし、YouTubeで作品を聴いてもらうことも簡単にできます。

オンラインサロンを運営して収益を得ることもできますし、個人でもiTunesストアなどで曲を販売することもできます。

今なら、いくらでもマーケティングアイデアが浮かびますが、当時は、駅前で路上ライブをやって、コンビニのコピー機で印刷した手作りのビラを手配りするくらいしか、アイデアが無かったんですね。

本当に、無知で無力でした。

 

そして、今思い出しても自分のこと以上に悔やまれるのが、素晴らしい才能たちが夢を諦めて去っていくところを散々見てきたことです。

当時のライブハウスには、有名じゃなくても、売れていなくても、魂が震えるような作品を生み出す本物のアーティストたちがたくさんいました。

しかし、運よく日の目を浴びることができるのはごく一部の人たちだけ。それ以外の人たちは夢半ばで消え去るしかありませんでした。

 

でも、今の時代なら、個人でも発信していく術(すべ)はいくらでもあります。

今の僕なら、そんな惜しい人たちの力になることもできる。

僕は、そんな素晴らしい才能を持っている人、志を持っている人たちを応援していきたいんですね。単純にそういった人が大好きなんです。

 

今の時代は、本当に人類史上かつてない『個』の時代です。

一昔前だったら、僕らみたいな個人主義の人間はただの社会不適合者だったかもしれません。

周りと同調して上司に気に入られて、組織の中でポジションを勝ち取っていける人だけが出世できる時代でした。

でも、これからの世の中では、それが完全に逆転していきます。

これまでの多くの仕事はAIにとって変わり、“好き”をオリジナルの武器として昇華できる時代になっていきます。

 

まさに、フリーランス時代、到来!

せっかくこんな楽しい時代に生まれたんです。

ぜひ好きなことで食っていきましょう!

 

そして、そのために、まずは徹底的に稼ぐ力を身につけましょう。

 

 

あっきー(保坂陽大)

Twitter