ツイッター集客のコツ3つのポイント!今日から始める具体的な手順を解説!

ツイッター初心者
ツイッターで集客するといっても、何からはじめればいいの?
毎日つぶやくネタを見つけられる自身もない・・・。
あっきー
おっけー。
今回はツイッターを集客ツールとして活用していく方法と、ネタの探し方について焦点をあてて解説していくね!

ツイッター集客のコツ3つのポイント

たぶん、あなたが一番気になることは、
『毎日投稿するネタをどうやって見つけるか?』ではないでしょうか。

そのあたりについてもしっかり解説していくのでご安心を。

 

ツイッターで集客すると決めたなら、今日からツイッター=ビジネスと心得ましょう。

暇つぶしに意味のないことを呟いたり、愚痴や、かまってちゃん発言も控えましょう。

 

そして、とにかくツイッターを集客を始めるにあたっては、まず事前の準備が大事!

ということで、まずは、ツイッター集客を成功させるための3つのポイントを解説していきます。

 

コンセプトとターゲットを決める

まず1つめのポイントは、あなたの発信のコンセプトとターゲットを決めること。

 

コンセプトとは、あなたが発信していくビジネスやサービスについての強み、こだわり、ウリ、独自性、理念、世界観などのことです。

まあ、いろいろな言葉で言い換えられますが、要は、あなたの発信テーマをしっかり決めてブレないようにすることが大事です。

こちらの記事で具体例を挙げて詳しく説明しているので、合わせて見てみてください。

 

そして、ターゲットとは、あなたのサービスやビジネスを必要としている人、喜んでもらえる人、力になれる人のこと。

その人たちのことを、できるかぎり明確にイメージしてみましょう。

もし、すでにお客さんがいる場合は、その人たちのことを思い浮かべながら、その人たちにアドバイスしたり、教えてあげるつもりで発信をしてみましょう。

実際、これが一番ブレない秘訣です!

 

SNSやブログの発信であっても、実際に会って話すのと同じで、誰か1人と会話をするようにイメージしながら投稿をしましょう。

そうすることで、自然とコンセプト、ターゲットがブレなくなります。

これは、ツイッターでもブログでもYou Tubeでも、何でも同じ。

情報発信の基本と言えます。

 

いきなり本質的な話になってしまいましたが、ここさえブレなければ、ネタはどんどん浮かんでくるはず。

お客さんが目の前にいたら、話すことはたくさんありますよね?

ネタが思い浮かばないのは、相手をしっかりイメージできていないことが原因なのです。

 

人気投稿者さんをマネする

ツイッター集客を成功させるもう1つのポイントは、とにかくまずはマネすること!

人気投稿者さんがどのような投稿でファンを集めているのかを研究しましょう。

 

マネすると言っても、もちろんツイートをパクるのは言うまでもなくNG。

 

  • どんな内容のツイートをしているのか?
  • プロフィール文章
  • プロフィール画像&ヘッダー画像

 

このあたりを参考にしてみましょう。

参考にする投稿者さんの選び方としては、自分のコンセプトに近い人や同業者がいいです。

その中でも、ベンチマークすべき人は下記の3パターン。

 

  1. 同じ分野で自分より少しだけ先に進んでいる人
  2. 目標にすべき人
  3. あこがれの人

 

①は同じ業界の先輩などがベスト。

②は例えば同じ業界ですでに有名な人など。

③は業界でトップクラスの権威を持っている人など。

 

この中で、初めに最も参考になるのは①の人。

少し先の自分の未来の姿としてイメージしやすいので、投稿やプロフィールなどが参考になります。

 

②、③はそのままマネすると失敗しやすいので注意。
※こちらマネする場合は投稿の内容やエッセンスだけを参考にしましょう

 

たとえば、ビジネス系の発信をゼロから初めたとして、いきなりホリエモンのマネをして上から目線の発信をはじめても、なかなかフォロワーを伸ばすのは難しいと思います。

なぜなら、ホリエモンは経営者、ビジネス系の人から絶大な人気と信頼を積み重ねているので、発言に影響力が生まれているのであって、フォロワーも信頼も少ないうちにマネしても、誰も耳を傾けてくれない可能性が高いからです。

 

それに対して、①の人は、まだまだ人気を伸ばしている途中の段階で、フォロワーさんからの『信頼』を積むための発信を心がけています。

だから、初めにもっとも参考にすべきは①の人なのです。

 

実践→検証→改善を繰り返す

3つめのポイントは、とにかく実践→検証→改善を繰り返すこと。

これ、めちゃ大事です。

 

当然ながら、初めから思い通りになんていかないです。

せっかくひねり出した渾身のネタが無反応・・・

なんてことも、初めはしょっちゅうでしょう。心しておきましょう。

 

だから、投稿したらそれで満足して終わりではなく、常に改善の余地を見つけて、研究し続けることが大事です。

 

受験勉強でも同じですよね。

テストを受ける→
答え合わせする→
正解と不正解を把握する→
不正解を改善する→

この繰り返しで成績は上がっていきます。

 

同じように、ツイッター集客でも、このサイクルを意識していきましょう!

 

なお、ツイッター投稿の検証・改善方法については詳しくはこちらの記事で語っていきます!

→(作成予定記事:Twitter 解析)

 

Twitter集客の初め方【具体的な手順】

それでは、いよいよ具体的な手順について伝えていきます。

 

プロフィール写真とヘッダー画像を整える

プロフィール写真に関しては、ビジネス運用なら、できれば顔出しが好ましいです。

好印象を与える笑顏の写真などのほうが、信頼を積み重ねやすいからです。

 

でも、どうしても顔出ししたくない場合は、イラストなどでもOKです。

その場合は、なるべく覚えやすいオリジナリティのあるもの(できれば有料でプロに作成を依頼するなど)が良いです。

ココナラなどでプロの絵師にオリジナルの似顔絵などを作ってもらうのもありです。

 

ヘッダー画像については、あなたのコンセプトが伝わるものを用意しましょう。

ヘッダー画像はツイッタープロフィールのこの部分の画像のことです。

 

画像サイズに関しては、プロフィール画像は1000×1000px(ピクセル)などの正方形で。

ヘッダー画像に関しては、1500×500px(ピクセル)がおすすめです。

 

名前とプロフィール欄を整える

画像が決まったら、次は名前とプロフィール文章を作りましょう。

ここ、めっちゃ大事です!

 

インパクのある名前だと、タイムラインで目に止まりやすいので投稿を見てもらいやすくなります。

あなたの投稿を見て気になった人は、『どんな人だろう?』と思ってあなたのプロフィールページに訪れます。

そして、あなたのプロフィール文章を見て、

 

  • 自分にとって有益な情報を届けてくれそう
  • おもしろい!
  • なんとなく好き!

 

と思ってもらえたら、フォローしてもらいやすくなります。

なので、名前とプロフィールは適当につけるのではなく、しっかり考えましょう!

 

おすすめの名前のつけ方は下記3パターンです。

 

インパクトのある肩書き系

  • プロ奢ラレヤー🍣
  • キック | 主夫リーランス
  • あず🤤爆走ママフルエンサー🏃‍♀️

 

発信テーマがひと目でわかる系

  • クロネコ屋@ブログ×SNSマーケティング
  • ヨネヤマ@姿勢改善整体師
  • ななえもん@筋トレ姉ちゃん

 

実績推し系

  • アクセル先生@SEOアフィリ歴15年目
  • わっきー@年間利益3.2億円&映画上映中
  • めぐ🍓インスタで250万円💰

 

上記の参考ツイッターアカウントは実在する方たちなので、気になったらぜひTwitterで検索して見てみてください。

みなさん、プロフィール欄も工夫が凝らされているのでぜひ参考に!

 

ツイッタープロフィールの作り方については、詳しくはこちらの記事を参考にどうぞ。

 

固定ツイートを整える

次は、固定ツイートを作りましょう。

固定ツイートとは、あなたのページのトップにツイートを固定すること。

 

 

投稿したツイートの右上のマークをクリックorタップして、『プロフィールに固定する』を選択すると、ツイートのトップに固定表示されるので、初めてあなたのプロフィールを訪れた人に見てもらえる。

 

これは絶対必須ではないけど、あったほうがフォローしてもらいやすいです。

 

固定ツイートには、プロフィール欄には書ききれなかったあなたの自己紹介となるものを貼っておきましょう。

あなたの発信コンセプトや、どんな活動をしているのかなどなど、ターゲットにフォローしてもらいやすい内容を考えましょう。

 

投稿の結果を検証

ここまで整えたら、いざ実践です!

さっそく投稿を初めていきましょう。

 

投稿をはじめたら、結果を検証していくことも忘れずに。

検証と言っても難しいことはありません。

 

投稿したツイートの右下のマークをクリック。

 

 

 

すると、インプレッション数(表示数)と、エンゲージメント数(クリックなどの反応の数)が閲覧できます。

 

 

ここを毎回チェックしていくだけでも、どんな投稿が反応が良くて、どんな投稿が反応が少なかったのがだんだんとわかってきます。

投稿をしたら、毎日かならずここを閲覧、検証して今後の投稿に活かしていきましょう。

 

Twitter集客でツールは必要?

最後に、こちらについても少し触れておきます。

『ツイッター 集客』などで検索すると、集客用などのツールなども出てきます。

無料・有料問わずいろいろあるけど、結論から言うと、初めの段階では特に使わなくてもOKです。

 

特に、いいねやフォローを自動で行うツールは使わなくていいです。

こういったツールは、使い方にもよるけど、個人発信で影響力を上げていくなら必要ないと考えます。

というよりも、使わないほうがいいかなと思います。

 

自動でいいね、フォロー、コメントとかしてくるアカウントは、それだけで商売っ気を感じられてしまうので、スパムや宣伝目的かな?と思われてしまい、信頼が下がってしまう可能性があります。

個人発信ではとにかく『信頼』を積み上げていくことを1番に考えた方がいいです。

信頼を最速で積み上げる方法は、これまで話してきたように、とにかくコンセプトとターゲットをブラさずに、発信を継続してくことです。

 

ただ、ツイートやフォロワー増加などをより詳しく検証していく目的や、予約投稿などを使うためにツールを使うのはアリです。

おすすめはこちら。

SocialDog(ソーシャルドッグ)

 

 

これ1つで検証と予約投稿機能が使えるのでぜひ登録をしておきましょう。

有料プランもあるけど、そちらは必要になってからで。まずは無料からでOKです。

 

ソーシャルドッグの詳しい使い方についてはこちらの記事を参考にどうぞ。

→(作成予定記事:ソーシャルドッグの使い方)

 

他のSNSはやらなくていいの?

他にもよく聞かれる質問に先に答えておきます。

基本的にどんなジャンルでも、ツイッターから始めることを推奨しています。

 

140文字と短い文章で発信できるし(だからこそ難しいとも言えますが・・)、知らない人同士でも、いいねやリプライ、フォローを気軽に行える文化のSNSだからです。

フォロワーが集まって投稿の反応ももらえるようになってから、他のSNSを始めることをおすすめします。

 

いきなりいろんなSNSに同時に手を出してしまうと更新が大変で挫折しやすいので、まずはツイッター1本に絞るくらいでOKです。

 

まとめ

あっきー

ということで、今回は、ツイッター集客のコツ3つのポイントと、具体的なファーストステップについて解説してきたよ!

今回は初心者向けの内容だったけど、フォロワーを増やして集客に結びつけるための本質や、投稿ネタを見つけるコツなどについても触れてみたので、繰り返し見ながら参考にしてみてね!

Name

まずはコンセプトとターゲットを明確にして、インパクトのある名前とプロフィール、固定ツイートを整える。

その上で継続的に投稿をしながら、実践→検証→改善の繰り返しだね!

がんばるんば!