1万円で販売中の有料noteを無料プレゼント中>

「名選手、名監督にあらず」教えるのが上手い人と下手な人の違いとは?

どうも、あっきーです^^

スポーツの世界には
「名選手、名監督にあらず」
という格言があります。

優れたプレイヤーであれば
教える側としても優秀か?というと
別問題ということですね。

実はこれ、ビジネスの世界でも
当てはまります。

すごい実績を出されている
プレイヤーであっても
講師として優れているか?というと…

正直、そうでもない人も多いんですよ。

また逆もしかりです。

実績はそこまで大きくなくても
教えるのが得意な人もいます。

 

では

「教えるのがイマイチな人」
「教えるのが得意な人」

の違いはどこにあるのか?

今日はそれについてお話をします。

 

それから最後に「教える」に関しての
新企画の予告もあります。

ぜひ最後までどうぞー!

実績あるのに教え下手な人の特徴

教えるのが上手くない人の
特徴、第1位はこれです。

自分自身の成功ルートしか知らない

これ、すっごく多いです^^;

自分がたどってきた成功ルートしか
語れない人が多いんですよ。

でもそれだと、そのやり方が
マッチする人はうまくいくけど
マッチしない人も当然いて。

そういう人は「落ちこぼれ」の烙印を
押されてしまうのです。

上手くいかないのはあなたが悪いからだ!

と…。

だって、ほら、現に上手くいってる人
いるでしょ?と言うわけですね^^;

 

でもね。

人間は機械じゃないんで、そんな一人一人
パターンに当てはめれば上手くいくか?
というと、そんなことないんですよね。

スポーツ選手で考えると分かりますが
当然、一人ひとり体格も作りも違うし
性格も違うわけです。

だから

その人それぞれの特徴や強みを
伸ばしていくにはどうしたらいいか?
を見つけ出して、その人にあった教え方が
できる人こそが名コーチなんですよね。

 

ところが、ビジネスの場合
自分が成功したやり方を
ひたすら押しつけるだけの人が多くて。

(というより、それしかできない人が多くて…)

 

厳しいことを言ってしまうと
それって単純に、知識不足、経験不足
なんですよね。

自分がうまくいったやり方だけでなく
あらゆる成功事例やパターンを知っていて
成功ルートを何本も知っている。

そして、その人に合ったやり方を
提案してあげることができる。

こういう人が教え上手なのです。

 

さらに、もう一つ
教え上手の大事な特徴があります。

 

成功ルートを教えるだけでは不十分

教え上手のもう一つの特徴。

それは

落とし穴をたくさん知ってることです。

そもそも、なぜ成功ルートを教えても
たどり着けない人が多いのかというと…

そこに至るまでに、たくさんの落とし穴や
ワナが待ち受けていて、大体の人は
そこにハマって失敗してしまうからです。

 

これは山登りで考えるとわかりやすいです。

例としてこちらは富士山の登山ルート。

実は、山頂までたどり着くルートは
いくつもあって、それぞれ
難易度も所要時間も違うんですね。

で、さっきお話したように

あなたはこっちのルートがいいね
あなたはこっちが合ってますね

という感じで、色んなルートを
教えられる人が教え上手だといいました。

 

そしてここが大事なんですが

それぞれのルートには
気をつけるべき難所や
注意すべきポイントがあるんですね。

たとえば

このルートは距離は短いけど
歩きにくい岩場が多いから
十分に装備を整えて望む必要があるよ

とか。

このルートは途中で休憩所がないから
食料と水を多めに持っていく必要があるよ

とか。

このルートは舗装されてない道が多いから
間違って山道に入り込まないように
気をつけてね

とか。

こっちの道はクマが出るから
絶対に丸腰で行かないでね

とか。笑

 

頂上にたどり着くためには、そうやって
山登りのインストラクターのように

事前に落とし穴を回避してあげたり
陥りやすい失敗例を教えてあげる
ことが必須です。

ただ

「こっちから行ったらいいよー」
って、成功ルートさえ教えれば
うまくいくってもんじゃないんですよ^^;

 

むしろ

成功ルートを教えてあげることよりも
失敗を埋めてあげることのほうが
もっともっと大事なんですよね。

なので

失敗例や多くの人がつまづくポイント
悩み、迷いを知ってて

さらにその改善方法を教えられる人こそ
教え上手と言えます。

 

だから

ビジネスなんて簡単!
できない理由がわからん

と、豪語しているような人はハッキリ言って
知識不足を露呈してしまってるな…

と、僕は思うんですね^^;

 

凡人のほうが教え上手になれる?

なので、どっちかというと
パっと出てきて一瞬で成功したような
天才タイプよりも

たくさん失敗をした上で
なお諦めずに努力して成功した
凡人タイプのほうが
教え上手になれることが多いのです。

スポーツの監督やコーチを見ても
決して名選手ではなかったタイプの人が
名将になることが多いですよね。

師匠やメンターを見つけるときは
そんなところも意識して見てみると
いいじゃないかと思います。

 

ちなみに、手前味噌ですが
僕あっきーは「教えるのが上手い」
と言っていただけることが割と多くて。

主催してるコミュニティではいつも
成功事例も失敗事例も含めて
たくさんお話をしているんですが

こんな風にとても喜んで
いただけることが多いです。

↓↓

 

なぜ、こういう風に事例が
たくさん話せるかというと

まず、僕自身、失敗経験が
めちゃくちゃ多いんですよね^^;

 

僕は本当に凡人タイプで。

頭の良さも、スポーツも、モテも
ついでに顔面偏差値も…

みーんな平均点3みたいな
凡人タイプなんですよ。

だからこそビジネスでも
落とし穴やワナにハマりまくって

「ああ、このやり方はダメなんだな」

と気づいて、3歩進んで2歩下がる
ような感じで(笑)

遠回りをしながら
やっとの思いでここまで来ました。

 

ビジネス歴も10年選手なので
決してスピード出世ではないですし。

途中でお金をたくさん失った
経験もあります。

 

でも、だからこそ

臨場感を持って失敗回避の方法を
教えられることも多いんですね。

同じ轍を踏まなくていいように
不要な失敗や遠回りをカットできます。

 

たまに、後輩の起業家を見てても
数ヶ月とか1年足らずで
けっこう稼いでたりしてて
すごいなーと思う人もいます。

でもね、それでもまだまだ
自分は負けないなーと思ってるのは

この経験値と知識量の差なんですよね。

 

あと、僕の場合は過去に
色んな事業に関わってプロデュースをしたり
マーケティングのコンサルを経験してるので

オンライン・オフライン問わず
いろんな事例を語れます。

元々、裏方マーケッターとして
自分の名前を出さずに活動していたので
そのため色んな業界に携わってきました。

知ってる人も多いですが
実は「あっきー」としての情報発信は
まだ初めて1年くらいで

その前まで何をやってたかというと

 

  • 物販ビジネススクールを運営したり
  • 飲食店のコンサル企画として
    別のコンサルタントをプロデュースしたり
  • 催眠術師をプロデュースしたり
  • ハウスクリーニング業者の
    フランチャイズ化を手伝ったり
  • 海外のメーカーと組んで
    日本未上陸商品を広めたり
  • 海外の会社と組んでツールの
    企画・開発・マーケティングを担当したり

 

ということをやってきました。

そして、そのすべてに
コンテンツビジネスやWEB広告を
活用して実績を作ってきました。

なので、色んな業界の
成功事例も失敗事例もたくさん知ってるし

今運営しているコミュニティのメンバーも
ネットビジネス系の人だけでなく

 

  • 営業会社の経営者
  • 筋トレ講師
  • ダンストレーナー
  • ファイナンシャルプランナー
  • 結婚相談所の運営
  • 治療院を2店舗経営
  • 英会話講師
  • 恋愛コンサルタント
  • 歯科医院経営

 

などなど色んな業界の人が集まってます。

そうして、僕のところへは
どんどん色んな情報が集まってくるので
ますます事例が溜まっていきます。

成功事例も失敗事例もふくめて
事例コレクターなんですよ、僕。笑

 

なので、僕よりも実績がある人は
たくさんいるんですが

「教える」ということに関しては
僕よりも実績がある人にも
負けない自信があります。

実際、僕から学んでもらったことで
ゼロから3ヶ月以内に
月収100万以上稼いだ人も複数います。

 

ちなみに「ゼロから」っていうところも
けっこうミソで。

すでに月数十万とか100万以上とか稼いでる
中級者さんの収益を2倍とか3倍にするのって
実はそんなに難しくないんですよ。

すでにビジネスモデルができているなら
ちょっといじるだけで即成果が上がるので。

なのでコンサルで成果出させてる人も
なんてことはなくて

「すぐに成果が上がる見込みのある人」
だけを取ってるということもよくあります。

実は、ゼロから成果を出させることの方が
難しかったりもするんですよね。

 

そんなわけで、長くなったので
ここまでを少しまとめます。

 

まとめ&ちょっとだけ新規企画の予告

教え上手の特徴をまとめると

 

  1. 自分の成功ルートだけでなく
    あらゆるルートを知っていて
    カスタマイズ提案ができる人
  2. 失敗事例もたくさん知っていて
    陥りやすい落とし穴やワナを
    回避させてあげられる人
  3. つまづくポイント、悩み、迷いなど
    凡人の気持ちが理解できる人

 

こういう人が教え上手だというお話でした。

 

そして、手前味噌ながら、僕あっきーも
教えることに関しては自信があります。

そんな僕ですが

コンサルティングに関しては
普段は募集をしていないのですが

たまに時間が空いたときに
少数だけ募集することがあります。

その場合は

僕のLINE、メルマガで告知するので
興味があって未登録の場合は
ぜひ下記より登録しておいてください。

↓↓

あっきー公式LINEに登録

あっきー公式メルマガに登録

 

それではまた^^

ここまでお読みいただき
ありがとうございました!

ゼロスタートからのコンテンツビジネス自動化講座やってます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUT US

あっきー(保坂あきひろ)
フリーランス起業家。法人経営8年目。「パソコン1つで自由に生きる」をモットーにWEBマーケティング事業を行い、社員を雇わずたった1人で年間5000万以上の利益を稼ぎ続ける。

→崖っぷち30歳フリーターからの逆転物語をマンガ化してみました!

《コンテンツビジネス×自動化》を得意とし、現在は主にSNS×LINEを使った集客・マネタイズ・ファン作りのコツについて発信しています。

実績としては、ほったらかしの自動集客で月間300〜600万の利益を2年以上継続で生み出したり、メール1通で1撃1000万売り上げたことも。日本全国50店舗以上の飲食店の集客コンサル企画にて、売上前年度比150〜200%以上のお店を多数続出させた経験あり。コンサル生はビジネス開始半年以内に月収80〜200万達成者多数。