1万円で販売中の有料noteを無料プレゼント中>

お金と幸せの関係とは?全人類ビジネスを学んだ方が良い理由

どうも、あっきーです^^

僕は「全人類ビジネスを学ぶべき!」
と本気で思ってるんですが

今日はその理由について
ロジカルに語ってみたいと思います。

今回の動画は少し長いですが、
はじめの5分だけでも
ぜひ見ていただきたいです。

こちらからどうぞ↓

動画で使ってる資料ダウンロードはこちら

「稼ぐ」と「幸せ」は両立できるか?

先日、ツイッターで
こんなことを言ってる人がいました。

お金は欲しいけど、
普通に暮らせる当たり前の事で
幸せになりたい。

これを見て僕は
すごく違和感を感じたんですね。

この一文からは、
お金は稼ぎたい「けど」

お金を稼ぐ道を選んでしまったら
普通のことでは幸せになれない…

そんなニュアンスが感じられますよね。

 

で、僕は、

…んなわけ、あるかいな!

といいたいんですよね。笑

そして、さらに思いました。

もしかしてお金と幸せの関係を
反比例のように捉えている人も
少なからずいるんじゃないかと。

 

つまり、

お金を稼ぐ道を選べば
当たり前の幸せは捨てなければいけない

お金を稼ぐ道を諦めれば
当たり前の幸せが手に入る

と思ってる人もいるんじゃなかろうかと。

いやいやいや!!!

稼ぐことを諦める言い訳にするために
それっぽい理由をつけて
自分を納得させてませんか?

って話しです。

それ、めちゃくちゃもったいないですよ!

もちろん、お金と幸せは両立できるんです。

「幸せ」の正体とは?

ここでちゃんと定義しておきたいのが
そもそも「幸せ」ってなに!?

ってことなんですが、
これ、ちゃんと言語化できますか?

おそらく多くの人は漠然としていて
あまり考えてないんじゃないかなと。

じゃあ、僕はというと…

じつは「幸せ」について
一切考えません。笑

ただ、「幸せとはなんぞや?」
という持論はあります。

 

なんで僕は「自分は幸せだろうか?」
と考えないかというと

自分はすでに満たされているから
だと思うんですね。

満たされているとその状態が普通なので
わざわざ「幸せ」とは考えなくなる。

逆に、満たされていない状態のときに
「不幸せ」と考える。

 

つまり、

本当は「幸せ」という状態は存在しなくて、

「幸せとは、不幸せではないこと」

なんじゃないかと。

 

ちょっと哲学くさいですかね…^^;

 

じゃあ、不幸せな人は
いったい何に満たされてないの?

ということですが…

これを説明するのに
「マズローの5段階欲求」
というものが便利です。

かんたんにいうと、
人の欲求には5段階+αある説ですね。

そして、多くは下から順番に
満たされたら次、次、という感じで
欲求がわいてきます。

ざっくりこんな感じです↓

  • 生理的欲求
    食べたい、寝たいなど
    生命維持のための欲求
  • 安全欲求
    衣食住の確保など
    安全に生きたい欲求
  • 社会的欲求
    社会や組織に属していたい欲求
  • 承認欲求
    他人に承認されたい欲求
  • 自己実現欲求
    自分の可能性を発揮したい欲求
  • 自己超越
    世の中や他者に貢献したい欲求

かんたんにいえばこの欲求が

満たされるほど=幸せ
満たされないほど=不幸せ

ということなんですね。

 

考えてみてほしいんですが
子どもの頃って

「幸せになりてー」

とか、一切考えなかったと
思うんですよ。笑

ほとんどの子どもは
誰に言われるでもなく
勝手に面白いことを見つけて

日々、明るく楽しく
笑って生きてると思うんですね。

それって、明らかに
すでに幸せな状態ですよね。

なんでかというと、
「不足」を知らないからです。

つまり、満たされているからです。

 

しかし、大人になると様々な
不安、恐怖、心配事、迷い、欲求に
かられる事が多くなります。

お金足りるかな…
このままで将来大丈夫かな…
老後2000万も貯められないよ…
(生理的欲求、安全欲求)

もっと認められたい…
ちやほやされたい…
すごい人たちと関わっていたい…
(社会的欲求、承認欲求)

こうした欲求に満たされない状態が
=不幸せな状態を作り出してるわけです。

ビジネスを学ぶとすべてが解決する

…で、ですよ!

ここからが大事です。

実はこれらは
ビジネスを学ぶことで
すべて解決できます。

ビジネスを学ぶことで
5段階欲求のすべてを
満たすことができるのです。

 

そもそもまず、
生理的欲求〜安全欲求までは
お金でサクッと解決できるんですよね。

もう、一発。即解決です。

生きるのに必要な衣食住、安全な環境、
将来への不安など。

これは余裕でクリアできます。

てことは、まず、お金さえあれば、
たいがいの不幸せは抜け出せるんですよ。

将来への不安、恐怖、心配事、
迷いから解消されて

「今」に集中して生きることができる。

これはかなり大きいアドバンテージです。

 

さらに、ビジネスを通して
様々な人付き合いも生まれますし

場合によってはコミュニティを運営したり
属したりするでしょう。

(→社会的欲求クリア)

 

そして、ビジネスは人に価値を提供して
その対価をいただくわけなので
感謝されまくります。

他人に認められるし、自信もつくし
普通に生きていたら得られないような
やりがいや充足感も得られます。

(→承認欲求クリア)

 

さらにその先で、
自分がどこまでできるのか挑戦したり
他人のために役に立ったりもできます。

(→自己実現欲求クリア)
(→そして自己超越へ…)

 

というかんじで、
ビジネスは全ての欲求をクリアして
あなたを幸せへと導いてくれるんですね。

 

それに、ビジネスを学んで
お金が稼げるようになると
人生の選択肢も格段に増えます。

一杯800円のラーメンを食べるもよし
贅沢に2〜3万の寿司を食べるもよし

家賃が安くて不便な田舎に住むのもよし
家賃が高いけど便利な都心に住むのもよし

旅行や趣味、家族サービスにも
存分にお金を使うこともできます。

さまざまな経験が知見を広げ、
それがまたビジネスに繋がったりもします。

そうやって、
圧倒的に人生の幅が広がって、
人生に深みが出るんですよね。

僕の周りにもそういった仲間が多くて
彼ら彼女らは、人間的な魅力にあふれていて

たくさんの人に感謝されながら
人生を謳歌しています。

シンプルに、そんな生き方、

「最強」かつ「最高」

と思いません?

 

それを実現するためのツールが
「ビジネス」です。

 

それに、ビジネスを学ぶと
好きな人や力になりたい人を
助けられる力もつきます。

だからもし、
世界を変えたい、業界を変えたいなどの
思いや憤りがあるならばなおのこと

ビジネスを学び、力をつけましょう!

と言いたいんですよね。

ワンピースの大好きなシーン。ドクターくれはがチョッパーを諭す一幕。この激によりチョッパーは世界一の医者を目指して力をつけていくことになる。
ダイの大冒険の大好きな一幕。想いだけでは誰も助けられない。力をつけよ!という現実的なメッセージが突き刺さった。

今やらずにいつやる?

そんなわけで、僕は冗談抜きに

全人類ビジネスを学んだほうがいい!
と思ってます。

 

さらに、もう一つ理由があって

今の時代が、かつてなく
“個人”が勝てる時代だから
という理由もあります。

誰もが情報発信できる時代だし
やる気次第でいくらでも学べる。

しかも、ネットを使ったビジネスなら
ほとんどお金をかけずにスタートできて
そのくせ青天井で大きく稼ぐことができる。

 

こんな状況って、
本当に人類史上初なんですよね。

一昔前なら、権力者がお金を独占し
お金によって大衆を動かしていたわけです。

しかし、ネットの登場が、
完全に人類のパワーバランスを
崩しちゃったわけですよ!

 

例えば、これまで僕が教えてきたなかにも
こんな人がいます↓

 

  • 夫の給料よりも稼ぐ主婦
  • 月収100万稼いで起業した大学生
  • 顔出し無しでひっそりと年間1000万稼ぐ副業公務員
  • ネット集客を活用して近隣大手チェーンにも負けない個人飲食店

 

などなど、こんな人はザラにいます。

 

いやーおもしろいですよねー。

ほんっっっっっと、
おもしろい時代に生まれて
サイコーだなーと思います。

身分も人種も、生まれた環境も
ほとんど関係なくなったわけです。

やる気と行動力次第で、
誰でも成功を掴めるし、
幸せになれる時代になったんです。

学生でも主婦でもサラリーマンでも
自営業でも会社の社長でも、
誰にでもチャンスがある。

 

…ワクワクしませんか?

こんな時代に生まれて、
今やらずに、いつやるんだ!?

って感じです。

 

それでも、

ここまで言っても、

まだまだやらない人が大半です。

だからこそ、ハッキリいって
まだまだやったもん勝ちなんですよ。

 

僕は、ビジネスが楽しくて楽しくて
たまらないです。

学ぶこと、成長することって
何歳になってもできるし、
何歳になっても楽しい。

そして、そのために
「今」を耐えるのではなく
「今」を楽しもう!

ビジネスを学ぶことを
楽しみましょう!

そう言いたいんです。

 

というわけで、

幸せになりたければ…

満たされたければ…

不安や恐怖、迷いから解放されたければ…

自由に好きなことをして生きたければ…

誰かの役に立ちたければ…

 

ぜひ、ビジネスを学びましょう!

小さくでも実践していきましょう!

 

僕も、個人で稼ぐための
自動化ビジネス作り方について
発信をしています。

興味があれば、ぜひこの記事下より
LINEメルマガに登録してみてくださいね。

それでは、また!

 

追伸:

今回の話の感想もぜひ聞かせてください!

思う所や感じたことがあれば
ドシドシ僕のLINEに返信して
送って下さい〜^^

ゼロスタートからのコンテンツビジネス自動化講座やってます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUT US

あっきー(保坂あきひろ)
フリーランス起業家。法人経営8年目。「パソコン1つで自由に生きる」をモットーにWEBマーケティング事業を行い、社員を雇わずたった1人で年間5000万以上の利益を稼ぎ続ける。

→崖っぷち30歳フリーターからの逆転物語をマンガ化してみました!

《コンテンツビジネス×自動化》を得意とし、現在は主にSNS×LINEを使った集客・マネタイズ・ファン作りのコツについて発信しています。

実績としては、ほったらかしの自動集客で月間300〜600万の利益を2年以上継続で生み出したり、メール1通で1撃1000万売り上げたことも。日本全国50店舗以上の飲食店の集客コンサル企画にて、売上前年度比150〜200%以上のお店を多数続出させた経験あり。コンサル生はビジネス開始半年以内に月収80〜200万達成者多数。