1万円で販売中の有料noteを無料プレゼント中>

SNSで出会った人にカモられて120万払ったけど結局それがきっかけで成功できた話→人生どうにかなるもんです

どうも、あっきーです^^

今回は、おもいっきり
タイトルでネタバレしてるうえに
SEOガン無視したタイトルを
つけてるんですが、

そういうお話をしていきます。

僕の体験談ストーリーなので
テンポよくいくために
敬語省略で失礼しますー。

25歳のときに120万投資した話し

今から13年くらい前の話し。

当時、月収18万円、
実家暮らしの派遣社員だった僕は
120万円の教材に投資をした。

もちろん、お金に余裕があった
わけではない。

むしろ、ミュージシャン時代に作った
楽器機材のローンなど負の負債で
月収18万円のうち毎月10万円以上
返済にあてていた。

カツカツである。

デートでも割り勘。

男としてはくやしい。

 

そんなとき、

ミクシイで知り合った自称起業家に
「お茶しませんか?」と言われ、

会ってみると、

成功者育成プログラム
というのがあって、僕はそれで
人生が変わったんです(しみじみ)」

という。

「あなたも、成功者へ生まれ変わり、」

「ラットレースを抜け出し
たくはありませんか?」

(↑この言い方、当時流行ってた。
金持ち父さん貧乏父さんの影響)

(だいたい成功者ってなんじゃいっ!)
(ふわっとしすぎだろーー)

 

今みたいに情報があふれてる時代なら

(はいはい、キターーー!!)
(何か売りつけようとしてるの確定ー)

って感じなんだけど、
当時の僕は知識も人生経験も浅く。

「ま、、マジっすか!!」
「どんなプログラムですか?」
「教えてください!」

…といった具合で。

まあ、良いカモである。笑

そして、あれよあれよとその場で
契約書にサインした。

(そもそも契約書を持参して来てる時点で、売り込み目的で近づいてきたことに気づけよ、おれ!って感じですが…)

その教材には紹介制度があり、
その紹介者は僕に売ったことで
紹介報酬を得ていたのだ。

(それ自体は悪いことじゃないけど)

 

そして後日、教材が届く。

今みたいにデータじゃなくて、
CD、DVDが何十枚と、
ごっつい辞書みたいなテキスト数冊。

ちなみに買ったのは、
ブライアン・トレーシーという
世界的なコンサルタント?の教材で

・達成心理学講座
・販売心理学講座
・タイムマネジメント講座

という3つの教材+月1でセミナーに
参加できるみたいなもの。
(セミナーは認定の日本人講師がやる)

 

合計、100時間以上にも及ぶ音声。

なんじゃ、こら。

こんなん聞けるかーって感じで
しばらく放置してたんだけど、

あるときこの話を友人にしたところ、
パソコンに詳しかった彼が調べてくれて
その教材がヤフオクで転売されてることを発見。

「これ、じゃね?」

見せてもらうと、なんと
6万円で売ってるじゃないか!!

「ふぁっっっっ…!?」

(なん……だ……と……!?)

 

ちなみに調べてみたら今も転売されてた。

かつて34万円で販売されていた教材
と書かれている。

僕はこの達成心理学とあわせて
販売心理学、タイムマネジメント、
セミナーもセットのフルコースを買って
たしか120万以上だったと記憶している。
(5年ローンを組んだ。)

 

もちろん、120万はぼったくりではなく
正規の値段だし、どっちかというと
ヤフオクで転売してるほうが悪いんだけど、

6万で買えるものを、
120万で買ってしまった

情弱だった僕はそうとらえてしまったのだ。

この出来事が、俄然、
僕に火をつけた。

 

くっそーーーー!!!

取り戻すしかねーーー!!!

 

人は、得をしたいという感情よりも
損をしたくないという感情の方が強いのだ。

(いわゆるプロスペクト理論)

 

僕は、120万を絶対にプラスにしてやる!
と誓った。

自己投資による副次効果

本気で勉強をする気になった僕は
CD音源をiPodに入れて毎日聞きまくった。

通勤電車中、仕事の休憩中、休みの日。

とにかく聞きまくった。

幸い、教材の中身は悪くなかった。

まあ、今思えば120万は高すぎると思うし
よくあるビジネス書とか、自己啓発本の
内容と変わらないんだけど…。

しかし、本気になって勉強したおかげで
思わぬ副次効果が現れた。

それは、自信。

自分は誰よりも勉強している!
これだけ勉強した自分ならやれるはずだ!
という自信が生まれた。

自己肯定感というやつだ。

これは、よくスポーツ選手が
メンタルを鍛えるために練習量をこなして
自信をつけようとするのと同じだ。

そして、

せっかく販売心理学を学んでるんだし

「営業マンになろう!」

と考えた。

当時、何のスキルも知識も学歴もなく
正社員の就職歴もなかった僕が

まさか営業をやろうとするなんて…
ちょっと前の自分では考えられないことだ。

数ヶ月前の僕のマインドなら、

営業なんて厳しそうだし、休みもなさそうだし、人にヘコヘコするのヤダし、ノルマが達成できなくてケツ叩かれるとか絶対ヤダし……のんびり仕事できる事務がいいなー。

そう考えて、派遣社員に甘んじていたのだ。

月収18万だが、職場の環境はよく、
かわいい女子も多く、悪くない。
(実際そこで彼女もできた)

そんな僕が、達成心理学、販売心理学を
聞きまくっていたせいで、マインドだけ、
すでにスーパー営業マンに変身していた。笑

何が何でも契約取ったる!
誰よりもバリバリ働いたる!
てか、このおれが負けるわけがない!
やるからにはトップとったる!
営業で年収1000万稼いだる!!!

なにくそ根性。

一種の、自己催眠みたいなものである。

 

そのおかげで、26歳で人生初の
就職活動にもまったく物怖じせず。

履歴書の自己紹介欄には自信満々に

趣味:自己投資
販売心理学を学んでいます。

とか書いてた。笑

 

そうして、営業職に就いて。
まったくの未経験から営業を始めた。

もちろん初めはうまくはいかない。

しかし、マインド(だけ)は
仕上がっていた僕は少々のことでは
へこたれない。

休みの日も、先輩のトップ営業マンに
時間をいただいて話を聞かせてもらう。

先輩の営業現場に同行させてもらい、
ボイスレコーダーで営業トークを盗む。

それを暗記してしゃべれるように練習して
トークを改善していく。

そんなことを繰り返しやっていった結果、

1年後、その会社で営業マン100人中
年間1位の成績をとることができた。

年収も歩合込みで1000万近くまで
稼ぐことができたのだ。

 

…と、その後、いろいろあって
会社を辞めて起業に繋がっていくんだけど、

それはまた別のお話。

その後のお話はこちらのマンガで描いています。

 

舵を他人にゆだねてはいけない

この経験から、僕は多くのことを学んだ。

まず、そもそも投資って
100%当たるわけではないってこと。

自己投資であってもだ。

教材や本を買って、中身が微妙だった
なんてことはザラだし。

それでも中には、
買った値段の100倍くらい価値あるな!
ってくらいの学びを得られることもある。

だから、僕はやっぱり自己投資は推奨だし
失敗を恐れずにどんどん投資するべし!
と思っている。

 

それに、今回の僕の事例もそうだけど

人は、少々痛みを伴わないと
本気になれないのだ。

だから、
人生、死ぬこと以外はかすり傷
とまでは言わないけど、

挑戦して痛い目をみることは
やっぱり成長のためには必須かなと思う。

 

あと、

投資はトータルで考えたほうがいい。

1つ1つの投資から
投資額以上のリターンを得られるか?
とかイチイチ考えない。

本や教材を学んで、何か1つでも
新しいことを学べたらOKって感じだ。

それで、10個投資したときに
9個は学びが薄かったとしても、

残りの1つが大当たりだったら
それで10個分投資した額以上の
リターンを余裕で得られる。

だから、

投資は1つ1つの勝率ではなく
トータルで考える。

まあ、これは自己投資に限らず
金融投資とかでも同じだけど。

 

それから、これが一番大事。

投資したあと、それをどう活かすか?

けっきょくは活かし方次第なんだ。

正直、今となっては、120万の教材で
どんなことが書かれていたのか?
なんて、ほとんど覚えていない。笑

しかし、それがきっかけで
自己肯定感が圧倒的に高まり、
思考が変わり、行動に繋がって
人生が変わったことは事実。

それは、僕が受け身ではなく
積極的に「吸収したる!」って考えて
勉強したおかげだ。

そう考えると、けっきょく、
その投資を活かすも殺すも
自分次第なんだということがわかる。

 

教材だけでなくセミナーやコンサルを
受ける場合も同じで、

「教えてもらえる」

みたいな、受け身のスタンスでいたら
吸収できることが少なくなる。

そうではなく、

「ここから何を学ぶ、どう活かすか?」

それを考え続けて、
貪欲に学んだる!!っていう姿勢が大事。

ほんと、これは精神論ではなくて、
「姿勢」次第で、行動も変わる。

たとえば、

あらかじめ質問する内容を考えたり
講師からよりたくさん話を引き出すために
何を聞こう?と考えたりする。

こういう姿勢が、
学びを活かすためには大事。

何事も、受け身でいてはいけない。

自分の人生の舵は、
誰にもゆだねてはいけない。

自ら舵をとって荒波を超えて
いかねばならないのだ。

これを書いていて、
僕の大好きな中島みゆきさんの名曲
「宙船(そらふね)」を思い出した。

おまえが消えて喜ぶものに
お前のオールを任せるな

名言。

そのとおりだ。

 

 

これを聞くたびに思い出すことにしよう。

 

ではではー!

ゼロスタートからのコンテンツビジネス自動化講座やってます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUT US

あっきー(保坂あきひろ)
あっきー(保坂あきひろ)
フリーランス起業家。法人経営8年目。「パソコン1つで自由に生きる」をモットーにWEBマーケティング事業を行い、社員を雇わずたった1人で年間5000万以上の利益を稼ぎ続ける。

→ボクの衝撃(笑撃!?)の人生をマンガ化してみました…

《コンテンツビジネス×自動化》を得意とし、現在は主にSNS×LINEを使った集客・マネタイズ・ファン作りのコツについて発信しています。

実績としては、ほったらかしの自動集客で月間300〜600万の利益を2年以上継続で生み出したり、メール1通で1撃1000万売り上げたことも。日本全国50店舗以上の飲食店の集客コンサル企画にて、売上前年度比150〜200%以上のお店を多数続出させた経験あり。コンサル生はビジネス開始半年以内に月収80〜200万達成者多数。