1万円で販売中の有料noteを無料プレゼント中>

【初心者向け】ツイッターをビジネス目的で始めてみよう!

どうも、あっきーです^^

今回は初心者向けシリーズ第3弾。

ツイッターのビジネス活用について
お話していきます!

ツイッターは手軽に始められて
しかもしっかり育てれば
それだけでも十分なほど
ビジネスに使えちゃうツールです。

ぜひ有効活用していきましょう!

動画で観たい方はこちら↓↓
(11分で解説)

↑タップorクリックで拡大表示

1日目にやること

まずはさっそくツイッターの
アカウントを作ってみましょう。

ツイッターのアカウント作成はこちら

すでにツイッターをやってる場合でも
趣味アカウントとして使ってるなら
新たにもう一つビジネス専用で
アカウントを作ることをおすすめします。

ビジネスと趣味アカウントは
併用しないほうがいいです。

ビジネスで使うなら、
関係のない発信は控えましょう。

これ、かなり大事です。

「今日○○食べた〜」

とか、

「会社行くのだるい…」

みたいな意味のない
発言をしていると威厳が落ちますし

この人は本気の人じゃないんだ…
と思われてフォロワーが減ります。

気をつけましょう!

 

アカウントを作ったら

①名前
②アイコン画像
③ヘッダー画像
④プロフィール

を作りましょう。

↑あっきーのツイッターアカウント

ちなみに、ここは後から
いくらでも変えられます。

ここで手が止まるよりは
とりあえずの設定でもOKです!

 

①名前

ニックネームでもいいです。

漢字の名前は覚えにくいので、
先生、士業など権威のある立場
からの発信じゃない限りは
本名じゃなくてもOKです。

それと、名前の後ろに

あっきー@年間利益5000万を自動化で稼ぐコンテンツビジネス

みたいな感じで、
実績や何をしてる人なのか?がわかる
肩書を入れておくと良いです。

②アイコン画像

「アイコン 作成」
「似顔絵 作成」

などで検索すると無料でイラストを
作成できるサイトが色々出てきます。

こんな感じのサイトですね

スマホアプリでも色々あるので
好きなものを決めてみてください。

もちろん写真でも構いませんが
風景の画像や猫の画像とかよりは
人物の画像の方が良いです。

顔出しをしたくなければ
好印象を与える顔のイラストに
しましょう。

③ヘッダー画像

canvaというサイト
無料でおしゃれな画像が作れます。

こちらを活用してイラスト+文字で
作るのがおすすめです。

ヘッダーでは、

  • 発信内容
  • どんな人に向けた発信か?
  • 実績

などを伝えるようにすると
良いです。

 

ちなみに、あっきーの場合は
外注クリエイターに有料で
制作してもらっています。

僕がよく使う外注さんを探す
サイトはこちらです。参考までに。

クラウドワークス

ココナラ

④プロフィール

プロフィール文章では、

  • 誰に(集めたいお客さん)
  • 何を(発信内容)

がわかるように意識してみてください。

また、実績やあなたの経歴が
わかるものを記載するのも良いです。

要は、

あなたがこれから集めたい
お客さんが見たときに、
気になる内容になってるか?

が重要です。

ただ、この段階では
あまり深く考えすぎるより
まずは作ってみましょう。

僕のプロフィールを参考に
マネしてもらってもいいですし、

ツイッターで上手いな〜と思う人
のプロフィールを参考に
マネてみるといいです。

ちなみに「マネる」は
ビジネスにおいて
めちゃくちゃ大事です!

誰でも初めから答えはわかりません。
すべては模倣から、です。

上手いな〜、良いな〜
と思う人からどんどん
パクっていきましょう!

⑤ツイートをしてみよう

ここまでできたら
実際にツイートしてみましょう。

ツイート=投稿です。

ツイッターは投稿できる文字数が
140文字までになっています。

140文字で言いたいことを
伝えるのはけっこう慣れが必要です。

なので、初めはなるべく
140字フルで使い切る
つもりで練習してみてください。

この時点では投稿内容は
気にしなくてOKです。

⑥フォロー、いいね、RT、リプをしてみよう

次に、ツイッターの機能を
とりあえずすべて使ってみましょう。

ここでは慣れることが目的なので
内容は気にしなくてOKです。

とにかく、はじめの一歩は
あれこれ考えるよりも
わからないまま動いてみる

これが大事です!

 

自分と発信テーマが近い人や
気になる人、知ってる人を
フォローしてみましょう
(まずは50人程度)

次に、他の人にツイートに
いいね、RT、リプをしてみましょう。

  • RT=リツイート
  • リプ=コメントを送ること

です。

 

一通りやってみると
使い方がわかってくると思います。

まずは1日でここまでやってみましょう!

ここまでで所要時間の目安は
30分〜1時間くらいです。

2日目にやること

次は、ビジネスを意識した
発信を練習していきましょう。

発信内容としては、

学んだことをメモするような感じで
アウトプットしてみましょう。

あなたの発信テーマに沿って
日々学んだこと、得た気づきなどを
140字にまとめて発信する練習です。

日頃からツイッターで発信する
意識でビジネスの勉強をしていくと
発信ネタを見つけやすくなります。

 

また、積極的にフォロー、
いいね、リプもしていきましょう。

対象とするアカウントは、
自分の発信テーマと似てるアカウント。

まずはこれを見つけていきましょう。

すでに成功している有名人でもいいですし
まだフォロワーの少ない人でもOK です。

バンバンいいねして、リプしましょう。

そうすることでフォロー返しをもらえて
フォロワーが増えていきます。

3日目以降にやること

一通り慣れてきたら、
2日目の内容を日々のルーチンにして
アカウントを育てていきましょう。

可能であれば、1日5〜10ツイートずつ
くらいやってみてください。

かなり情報発信力が磨かれていきます。

 

だんだんとフォロワーが増え、
交流が生まれてくると思います。

リプをもらったら返信することも
忘れずに。

日々発信をしながら、

  • どんなツイートの反応が良かったのか?
  • どんなツイートの反応が悪かったのか?

を分析してみてください。

やがて、反応の良いツイートが
連発できるようになってくると
情報発信力が格段に上がってきます。

 

コツとしては、とにかく
初めからビジネスにつなげようと
意気込み過ぎないこと。

まずはツイッター、
そして情報発信に慣れること。

学んだことをアウトプットする
習慣を作ること。

誰かの役に立てる内容

を意識してツイートを
してみてください。

 

ちなみに、たとえまだ
実績がないとしても
臆することはないですよ!

一歩だけ先を進んでいる
「先輩」のようなマインドで
まだ知らない人たちに
学んだ知識や情報を教えてあげる。

先輩マインドです。

↑言葉ごと暗記してください

気張らずにバイトの先輩くらいの感覚で
教えてあげる意識で発信をしてみてください。

 

「え?こんなことで喜んでもらえるの?」

「こんなことでも役に立てるんだ…」

 

と実感してもらえるはずです^^

それこそがビジネスの第一歩なのです。

というわけで、ぜひ実践してみてくださいね!

 

(続き→)【初心者向け】ゼロからブログを立ち上げてみよう!

 

追伸:

LINEメルマガやってます。

さらに詳しくコンテンツビジネスで
収益化する方法についてお話しているので
興味があればぜひ登録しておいてください。

↓ ↓ ↓

ゼロスタートからのコンテンツビジネス自動化講座やってます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUT US

あっきー(保坂あきひろ)
フリーランス起業家。法人経営8年目。「パソコン1つで自由に生きる」をモットーにWEBマーケティング事業を行い、社員を雇わずたった1人で年間5000万以上の利益を稼ぎ続ける。

→崖っぷち30歳フリーターからの逆転物語をマンガ化してみました!

《コンテンツビジネス×自動化》を得意とし、現在は主にSNS×LINEを使った集客・マネタイズ・ファン作りのコツについて発信しています。

実績としては、ほったらかしの自動集客で月間300〜600万の利益を2年以上継続で生み出したり、メール1通で1撃1000万売り上げたことも。日本全国50店舗以上の飲食店の集客コンサル企画にて、売上前年度比150〜200%以上のお店を多数続出させた経験あり。コンサル生はビジネス開始半年以内に月収80〜200万達成者多数。